NAIL PROBLEM

爪のお悩み

自爪を育て、自信の持てる指先へ。

自爪を育て、
自信の持てる指先へ。

自爪を育て、自信の持てる指先へ。

深爪、噛み爪、巻き爪など爪に関するコンプレックスによって、人前で自信を持って手を出すことができないという方は意外とたくさんいらっしゃいます。

「爪を見られるのが恥ずかしい・・・」とネイルを諦めてしまっている方にもお洒落を楽しんでもらいたい!

そんな想いで Largo(ラルゴ)ではネイルデザインをするだけでなく、爪の悩みを解消するケアに力を入れております。どんなにひどい状態だとしても、少しずつケアをしていけば、必ず綺麗な爪にすることができますので、諦めずにご来店ください。

こんなお悩みはありませんか?

  • 小さい頃から深爪・噛みクセが止められない
  • 無意識うちに爪をいじってしまっている
  • 人前で指先を出すのが恥ずかしくて隠してしまう
  • 巻き爪が痛くて歩くのがツライ
  • きれいな爪でネイルを楽しみたい

あなたに合ったケアで様々な爪のお悩みを解消し、
健康で美しいネイルを楽しんで頂けるよう
お手伝いいたします!

こんなお悩みはありませんか?

  • 小さい頃から深爪・噛みクセが止められない
  • 無意識うちに爪をいじってしまっている
  • 人前で指先を出すのが恥ずかしくて隠してしまう
  • 巻き爪が痛くて歩くのがツライ
  • きれいな爪でネイルを楽しみたい

あなたに合ったケアで様々な爪のお悩みを解消し、
健康で美しいネイルを楽しんで頂けるよう
お手伝いいたします!

爪のお悩み

深爪・噛み爪ケア

深爪とは

爪床(そうしょう…爪の裏側と密着している指先の皮膚)を露呈するほど爪を短く切ってしまった状態で、爪のピンクの部分が少なく白い部分が多い方に、よく見られます。白い部分を切らないと爪が伸びているように見えてしまうため、深く切ってしまう傾向にあるからです。
深爪は繰り返しているうちにピンクの部分が短くなり、小さな爪が当たり前のようになってしまいます。

噛み爪とは

爪を噛んでしまうクセで自爪がボロボロになったり、深爪になっている状態のことです。小さい頃から習慣、ストレスを感じた時、不安や不満を抱えている時、運転中、無意識に・・・など爪を噛んでしまう理由は様々です。
ひどい場合は血がでる程に噛んでしまう場合もあり、そのままにしておくと指先の皮膚が爪より盛り上がり硬くなったり、爪が変形して生えてきたりします。

深爪・噛み爪は定期的なケアで改善可能!

Largoでは初回のカウンセリングでお爪の状態を見せていただき、お一人おひとりのライフスタイルや日常の癖などしっかりとヒアリングをした上で施術の内容を決めていきます。

深爪や噛み爪になってしまう原因や再発を防ぐためにどうしたら良いのかアドバイスをさせていただきます。

その後は定期的にお爪の状態を確認させていただきながら、健康な美しい自爪を手に入れることを目指します。

お客様の爪を健康に、美しく育てるお手伝いをしますので諦めずにお気軽にご相談ください!

深爪ケア施術例

深爪ケア施術例

噛み爪ケア施術例

噛み爪ケア施術例

巻爪ケア

巻爪とは

巻き爪とは、爪の両側が丸まって皮膚に食い込んでしまう状態で多くは足の親指にみられます。

深爪や間違った爪切りによって徐々に悪化し、靴を履いて歩くのも苦痛になり、ひどくなると膿んでしまいます。

巻爪は早めのケアを!

痛みから自己流で爪を切ってしまう方が多くいらっしゃいますが、爪の切り方に注意しないと悪化することもあります。

痛い巻き爪をかばいながら歩くことによって姿勢が悪くなり、肩こりや腰痛をひきおこす原因にもなりますので、早めにご相談ください。

巻爪ケア施術例

巻爪ケア施術例